ニュージーランド

南島のキモかわいいアンティークのカフェOtira Stagecoach Hotel

こんにちは、もんです。

お正月休みに初めてニュージーランド南島へ旅行してきました。

今日は、その旅でたまたま出会ったカフェをちょっとご紹介します⭐︎

OTIRA STAGECOACH HOTEL♪

ニュージーランド南島ウェストコーストにあるホキティカという町に滞在していた我々。そこからArthur’s Pass Parkへハイキングに行く途中で見つけた奇抜なかわいいカフェです。

宿泊施設もあるようですが、我々は道中のコーヒー休憩に利用。

コーヒーや内装全体の写真を撮り忘れましたが💧Booking.comにたくさん写真がありました。

キモ(かわい)いアンティークだらけのカフェ

おじさんと一緒にコーヒーが飲めます。砂糖も置いてあります

1865年に建てられたそうなので、もう150年以上も経営されていることになりますね。

店内いたるところにアンティークの家具やら置物やらが所狭しと置いてあります。

これだけ雑然といろいろあるのに、クレイジーで奇抜なだけではなくて、どこか統一感というか、キャラクターを感じるのは…センスでしょうか。

ワナに引っかかったのをアートにしたのか?

昆虫の標本、クズリ(イタチ科の動物らしい)の剥製、手動マッサージ機、CDのジュークボックスなど年代物がたくさん。おそらく世界中から来ていると思われます。

動物の剥製は嫌いだけど(剥製にされるために乱獲されたのかもと考えるとすごく悪趣味だなと)、見入ってしまう自分に複雑な気持ちに。。。

古いエレクトーン。よく見るとハリネズミがいます…

一点言えるのは、ニュージーランドも地方に行くと「えっこれが○○ドルもするの?!」と、日本感覚でいくとびっくりするような観光名所もあったりする中(それがクスリと微笑ましいんですけど)、これだけのインスタレーション(と言ってもいいほどの世界観)をお茶代で見ることができるのはすごいんじゃないかなぁ〜と思いました。

ペットで飼われているヨウムはちゃんと生きています♡

ヨウムもお出迎え(ほとんど寝ていました)

外ではブタやモルモット、アヒルとも遊べる

外ではブタさんが寝ていました

ブタだけでなく、パラダイスシェルダック(アヒル)やモルモットも。小さい子と一緒に楽しんでしまいました…。

そんなわけで、今日はちょこっと、山の中の何もないところにある、ニュージーランドっぽくない奇抜なカフェのご紹介でした♪